WEB予約

審美治療

Aesthetic Dentistry

審美治療|あもう歯科クリニック東淀川駅前|淀川区の歯科・歯医者

審美治療・セラミック
(詰め物・被せ物)

Aesthetic Dentistry

こんなお悩みありませんか?

審美治療・セラミック(詰め物・被せ物)
  • 銀歯を白い歯にしたい
  • 銀歯による金属アレルギーが心配
  • 黄ばんだ歯を白くしたい
  • 歯の色、形が気になっている
  • 被せ物と歯ぐきの境目が黒くて気になる
  • 歯の大きさや歯並びを整えたい
  • すきっ歯が気になる
  • 神経を抜いた歯の色が気になる

審美治療とは

審美治療とは、歯や口元の美しさに焦点を当てた総合的な歯科治療のことをいいます。
歯科治療には「むし歯や歯周病を治す」「よく噛めるようにする」といった機能的な側面と、「白く形のいい歯にする」「歯並びを整える」といった審美性の側面があります。
当院では、ただ見た目が綺麗というだけでなく、歯が持つ本来の機能も踏まえた上で治療を行うことが大切であると考えております。
歯や口元に自信があると、思いっきり笑うことができます。笑顔の人は、やはり印象が良くなるのではないでしょうか。
皆さんが自信を持って笑顔になれるように精一杯お手伝いをさせていただきます。

詰め物(インレー)の種類

メタルインレー(一般的な銀歯)
メタルインレー
(一般的な銀歯)
メリット
  • 保険の適応のため安価
デメリット
  • 銀色なので、色が目立ってしまう
  • 歯との適合性が劣り、むし歯の再発のリスクが高い
ゴールドインレー(高純度の金を使用したインレー)
ゴールドインレー
(高純度の金を使用したインレー)
メリット
  • 適度に柔らかいため周囲の歯にも優しい
  • 歯に馴染むため、むし歯になりにくく噛み合わせにも良い
デメリット
  • 金色なので、色が目立ってしまう
セラミックインレー
セラミックインレー
メリット
  • 天然の歯のように白く自然な透明感がある
  • 汚れがつきにくく、むし歯の再発のリスクが低い
  • 金属アレルギーが起こらない
デメリット
  • 固い衝撃が加わるとかけたり、割れたりすることがある

被せ物(クラウン)の種類

メタルクラウン(一般的な銀歯)
メタルクラウン
(一般的な銀歯)
メリット
  • 保険の適応のため安価
デメリット
  • 銀色のため見た目が悪く、セラミックに比べむし歯再発のリスクが高い
  • 金属のため金属アレルギーになる可能性がある
ゴールドクラウン(高純度の金を使用したクラウン)
ゴールドクラウン
(高純度の金を使用したクラウン)
メリット
  • 適度に柔らかいため周囲の歯にも優しい
  • 歯に馴染むため、むし歯になりにくく噛み合わせにも良い
デメリット
  • 金色なので、色が目立ってしまう
メタルボンドクラウン(金属フレームにセラミック素材を焼き付けたクラウン)
メタルボンドクラウン
(金属フレームにセラミック素材を焼き付けたクラウン)
メリット
  • 表側の見える部分はセラミック素材なので、見た目は白く、天然の歯に近づけることができる
  • 摩耗に強く強度も高い
デメリット
  • 金属のため金属アレルギーになる可能性がある
ジルコニアクラウン
ジルコニアクラウン
メリット
  • 見た目は白く、天然の歯に近づけることができる
  • 強度が高いので奥歯にも使用できる
  • 金属アレルギーが起こらない
デメリット
  • オールセラミックスクラウンと比べると透明感が少ない
オールセラミックスクラウン
オールセラミックスクラウン
メリット
  • 天然の歯のように白く自然な透明感がある
  • 汚れがつきにくく、むし歯の再発のリスクが低い
  • 金属アレルギーが起こらない
デメリット
  • 固い衝撃が加わるとかけたり、割れたりすることがある。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニアとは、付け爪のように薄いセラミックの板を歯の表面を削った部分に貼る治療法です。
ホワイトニングでは効果の出ない色素沈着のひどい場合や、前歯のちょっとした隙間をうめる場合、軽くねじれている歯、欠けた歯などを治療する場合に用いられます。
この治療法は歯の表面のみを削るので、削る箇所が少なくて済みます。

pagetop